リノベーション物件特集

新たな魅力を引き出すリノベーション物件特集

「リノベーション」に最適な物件のご紹介だけでなく、
どういったご要望を、どういった形で実現して行くのか、
「リノベーション」計画のサポートも設計会社、施工会社と共にサポート
させて頂きます。不動産の購入だけでなく、計画段階より将来の資産価値
形成を見据えたプランニングのお手伝いも!

リノベーションとは

「リノベーションとリフォームは同じ意味ではないの?」と思う人が多いのではないでしょうか? リフォームとは、老朽化した建物を初期の性能まで回復させることを言います。
例えば新築時に近い状態に戻したりする補修工事になります。 賃貸住宅の退去時の原状回復を思い浮かべると分かりやすいかと思います。
それに対してリノベーションとは、補修工事するところまでは同じですが、リフォームとの大きな違いは、建物の持つ初期の性能以上の 新たな「付加価値」を付け加え再生させることです。
スケルトン状態(コンクリート状態)から工事し、水廻りの移動・配管工事・間仕切り変更・ 構造補強・外壁の模様替え・建物用途の変更(コンバージョン)等の工事を行い、お客様一人一人のニーズ(要望)に合わせた工事を行います。

リノベーションの現在

最近では、築年の古い割安感のあるマンションを購入し、自分に合わせた「付加価値」と「こだわり」を持たせたリノベーションを行う方がとても増えています。
趣味・ライフスタイル・家族構成など生活そのものが多様化する中、既存の住まいでは満足できない、「世界に一つだけの住まい」を限られた予算の中で作り上げる方が 多くなってきました。
3LDKの中身をくりぬいて1LDKにするもよし、水回り製品にヨーロッパメーカーを使用してもよし、ご自身の考えられる限りの「付加価値」と「こだわり」を 持った間取りと設備を検討してみましょう。

この特集の物件一覧を見る

ページトップへ戻る