住宅ローンの審査に強い、金利も低い。- が選ばれる3つのスタイル

横浜スタイルが選ばれる理由
3住宅ローン

住宅ローンに強い。金利が低い。 - 銀行からの評価と実績

横浜スタイルが扱う業務のうち、特にお伝えしておきたいものがこの「住宅ローン」についてです。一般的に、お客様個人が金融機関に出向いて住宅ローンの融資をお願いするよりも、不動産会社を通しての方が、有利です。その不動産会社が金融機関から、実績を高く評価されている場合には、さらに優遇された金利を引き出すことが可能となります。

私たち横浜スタイルは、年間200件前後の紹介数を誇り、横浜エリア内で大手に負けない契約実績を持ちます。その結果、横浜エリア大手都市銀行に於い、大小数ある不動産会社の中でもトップクラスの融資を得ています。この融資元との信頼関係、これは「優遇金利」へと繋がる実績であり、お客様へと還元できる、私たち横浜スタイルの財産のひとつです。

住宅ローンを選ぶ難しさ

融資金額と融資金利の決定図

一口に「住宅ローン」といっても、「金利変動型ローン」、「金利固定型住宅ローン」を代表格に、近年人気の高い35年間全固定型住宅ローンなどなど、多種多様です。さらに、住宅ローンの種類、期間、金利、そして金融機関の選択と、比較・検討すべきポイントは山のようにあるわけですから、一般の方には、本当に自分にあったものを選ぶことは至難の業と言えるでしょう。その大量の住宅ローン商品の中から、選択と提案を行うのも私たちの仕事です。

「横浜スタイル」を通じで住宅ローンを申し込むメリット

個人の方が普段付き合いの無い金融機関に行って住宅ローン融資の打診に行ったとしても、融資を受けてはくれないでしょう。それは金融機関にとってあなたの信用が未知数であるからというだけではないのです。「住宅ローン」と言う金融商品を融資する絶対条件である「購入する不動産」の信用度もまた、金融機関にとって未知数だからなのです。それが上の図「個人の信用度+不動産物件の信用度=融資金額の決定」ということです。

では、横浜スタイルから申し込む場合はどうでしょう?「借りる人の信用」と「不動産の信用」は私たちが調査して担保を付けるわけですから、金融機関側にとってのハードルはとても低くなり、融資を決定しやすくなるのです。

横浜スタイルで住宅ローンを申込するメリットはそこだけではありません。審査から申込までに必要な多種多様の書面の記載と書類の準備を代行しますので、専門的で面倒な作業をいくぶんか簡略化させられます。そして最大のメリットが、金利を優遇してもらい、更に低い金利で借りられるという点です。

一般に、不動産会社で住宅ローンを申込みする方で、金融機関の発表そのままの金利で借りている方はいらっしゃいません。優遇金利を適用させて、発表されている金利よりも低い金利で借りられています。この優遇金利を引き出す手立てや能力が、不動産会社によって異なるのです。

始めに申し上げたように、私たち横浜スタイルは横浜エリアに於いて金融機関から、高い評価を得ています。実績として、通常金利2.475%に対し金利優遇として-1.5%~-1.7%を得て、実質0.975%~0.0775%という、1%を切る条件で融資を契約しています。つまり、上の図で言うところの「不動産会社の信用度」が、他社とは違うということなのです。

この高い評価は、私たちが築き上げたというよりは、過去横浜スタイルをご利用され、融資を受けられているお客様とともに得ることができた、実績に依るものであり、そうして得た財産を新たなお客様と共有するのは当然のことと、私たちは考えています。

  • ※ お客様・購入物件・融資金額等の条件により金利は変わりますので、あくまでも実績事例としてお考えください

ページトップへ戻る