不動産探しの新しい提案。土地に新しい尺度を

土地という資産。目減りしにくい土地探し

資産という見かたで土地を見ていただきたいのです。
最近はグローバル化が進み、お金(円)も絶対でなくなりつつ有ります。
円もドルもユーロも相場の一環です。国債、投資信託、株も同様です。
お金の使い方として株・国債・投資信託にかけるのも一つの手段と思います。
土地も同様でしょう。
しかし、土地・不動産なら住みながら資産を守ることができますし、育てられる可能性も有ります。
目減りする可能性は全部に共通してありますが、株価や円相場は任意に人が作った価値感です。変動が激しすぎますし、他からの影響を受け易く、限りなくゼロに近づく場合も有ります。

今、当社のHPをご覧いただけているということは不動産に興味をもっていらっしゃるか、不動産を探されているのだと思います。
それでしたら、住みながらも目減りしにくい、資産価値の高い土地を選んで欲しいのです。
最新の高級外車も最新鋭のデザイナーズ住宅(建物)も資産価値は目減りします。

しかし、土地はしっかりと選べば目減りしにくく景気や場所によっては価値が上がる事は周知の事実です。
使いながら(住みながら)目減りのリスクの少ない、そういう見方で土地を探していただきたい。そんな土地検索のお手伝いをさせていただきたいと考えております。
では、どのような土地が資産価値の高い土地なのでしょうか?

例えば人気のある分譲地内、駅から近い土地、海が見える土地、東南角地、南西角地等色々と有ります。分かりやすいポイントとして、今後人が住みたくなるところ、今後人気の高くなるところ、今後利便性が向上するところ、「今後~するところ」の変化に対してお客様が価値を見出せれば、それがおすすめ物件の一つだと思います。
「今後~するところ」を他より速く、情報収集する事が一つのKeywordと考えています。
その変化がご自身にとって良い変化なのか、世間の方々も一般的に受け入れられ喜ばれる変化なのか、横浜スタイルがアドバイスできれば幸いだと思います。
具体的な資産価値としての土地の見方や相場等のご相談は、是非お気軽にご連絡ください。

コンセプトのある家探し

皆さんの頭の中に描く理想の住まいとはどのような家ですか?
インナーガレージのある家ですか?外国製のアイランドキッチンのある家ですか?
バーベキューができる大きな庭のある家ですか? リビングまでオートバイを入れられる家ですか?こだわりは大切です。後の満足感につながります。
ご要望を沢山言っていただきたいと思います。
そして、何方にも予算があります。予算という大きな壁に阻まれ、あきらめている方が多いのです。あきらめる前に一度ご相談いただきたい。夢見たこだわりの住まいに近づけてみせます。人それぞれ夢やこだわりはあると思います。一緒に友人に自慢したくなる家を探しましょう。当社はライフカスタマーサティスファクション(生活顧客満足度)にこだわっております。

ページトップへ戻る