諸費用シミュレーション

家を買うときにまず考えるのは「いくらの家が買えるか」ということでしょう。
その前に家を購入するということはペンやテレビを買うのとはわけが違います。
住宅ローンを使い、所有権を登記する。諸経費がかかります。ここでは諸経費とはいくらぐらいかかるのか?どんな物なのか?を知っていただきたいと思います。

「物件価格」にご希望物件の価格を入れて「諸費用計算」ボタンをクリックして下さい。

物件価格
万円 ※ 物件価格は 50万円以上で設定してください。

内訳は

登記費用
※ 表示登記含
大きさ、種類、借入額、名義人の人数により違いますが、一般的な5,000万円の新築一戸建てで約30~45万円です。(概算です)
ローン保証料
借り入れ価格×約2%(取り扱い銀行によります。)
火災保険料
年数・構造によりますので詳細はご相談ください。
例:35年の火災保険で30万円~45万円くらいです。
ローン諸経費
51,700円(取り扱い銀行によります。)
固定資産税等精算金
日割り計算  土地と建物の評価額により違います。
例:5000万円の新築一戸建て、年額で13万円~20万円くらいと思ってください。
仲介手数料
物件価格×3%+6万円(当社は基本半額です。)
契約書印紙代
10,000円(物件価格によります。)
契約書印紙代について詳しくはここをクリック
  • ※ 上記諸経費は住宅ローンを使用した場合になりますので住宅ローンを利用しない場合は ローン保証料・ローン諸経費はかかりません。
  • ※ 上記費用はあくまで概算になります。詳しくはお気軽にご相談ください。

概算ですが、物件価格の8%前後が諸経費の目安になると思います。
次のページから諸費用の詳細についてご説明します。
右下の「つづきを読む」をクリックしてください。

ページトップへ戻る