横浜に賢く家を買うためのセミナー「スタミナ」。横浜スタイルが開催するセミナーです。

家を買う前に知っておくべきノウハウ | メガバンクと地銀どっちで借りたほうがいい?

女性からの質問

メガバンクと地銀どっちで借りたほうがいい?

現在横浜で不動産購入を考えています。
住宅ローンは組む予定ですが、メガバンクと地銀の違いが分かりません。

神奈川銀行や横浜銀行、静岡銀行、スルガ銀行など、メガバンク以外にも地銀が横浜市内には多く、どれも良さそうな気がしています。
一体メガバンクと地方銀行って何か違うんですか?

お金やローン / 住宅ローン / 銀行比較 / 都市銀行 / 地方銀行 / ネットバンク

一概にはどちらがいいとは言えませんが、お客様の返済方法や各金融機関の金利商品、給与口座・お住まいになられている(なられる)地域に支店があるかないか、繰上げ返済時の手数料など検討材料が多くあります。

実際に審査をしてみなければ金融機関の融資条件が分からない為、メガバンク・地銀から1行ずつ 事前審査を行い、良い条件で融資をしていただける金融機関を選んだ方が良いでしょう!

基本的にはメガバンクであろうが地方銀行であろうが、どちらが良い悪いはないと思います。

ただ、不動産購入の場合、メガバンクは住宅ローンを組むご本人の内容を重要視するのに対しまして、地方銀行の場合は担保評価も重要視します。

また、自営業の方はお取引のある地方銀行が融通がきくので、よく地方銀行をお使いいただきます。

各銀行により金利・繰上返済手数料・諸経費ローン・融資金額等など、細かい内容は違いますし、お客様の内容でどの銀行がベストか変わってきますので、大きくは変わりませんが、メガバンク・地方銀行も併せて事前審査をしてみて、メリットの高い銀行を選ぶ事がベストだと思います。

全国にあるか、一都市にあるか。ぐらいの差です。
単純な出し入れであれば、ほとんどの地方銀行は各コンビニと提携していたり、インターネットで振込が出来たりと、日常生活での使い勝手に関しては殆どありません。

そして選び方は“人によって違う”が答えです。

仕事の給料口座、会社の提携銀行、借入金額、自己資金の金額、会社の規模、勤続年数、年齢、物件の種別、中古なのか新築なのか、土地から購入なのか建売なのか、マンションなのか、投資用なのか金利情勢に関してどう考えているのか、自宅近辺や生活圏に何の金融機関があるのか、様々な要因が複合的に絡んできますので、メガバンクが!地銀が!ではなく、ご自身の条件に対して一番良い条件を出してくれる銀行を広い視野で見て頂くと良いです。

もっと詳しく住宅購入のコツを知りたい方は・・・

この質問に関連する住宅購入ノウハウ

ページトップへ戻る