横浜に賢く家を買うためのセミナー「スタミナ」。横浜スタイルが開催するセミナーです。

家を買う前に知っておくべきノウハウ | 親子リレーってなに?

男性からの質問

親子リレーってなに?

現在、購入を希望している物件が非常に値段が高い為、不動産会社さんに親子リレーを紹介されました。
これは一体なんなんでしょうか?

お金やローン / 住宅ローン

住宅ローンを組む際、お一人のご年収では希望融資額の審査に通らない場合、別の方と年収を合わせて審査を通すことができる場合があります。その方法の一つとして、親子リレー返済という方法があります。

親子リレー返済では、住宅ローンを同時に返済するのではなく、最初は親が返済をしていて、ある時期が到来しましたら、子が返済を開始する形になります。

ある時期とは、親が高齢になって住宅ローンの返済が困難になった時、または、子が住宅ローンの返済を行える経済状況になった時です。

親子リレー返済では、親子が連帯債務者となりますが、最大のメリットは、申込者が高齢であっても住宅ローンを組みやすくなるということです。

住宅ローンでは、申し込み時の年齢に制限がありますが、親子リレー返済の場合には、その制限を超える年齢であっても、住宅ローンに申し込むことができます。

また、住宅ローンの返済期間は最大35年になりますが、年齢による借入期間の制限もあります。
親子リレー返済にすることで、その年令による期間制限も延ばすことができます。

金融機関によって申し込み条件は様々です。
お客様の状況で金融機関をお勧めさせていただきますので、お気軽にご相談下さい。

親子リレーとは、2人の返済時期をずらして、住宅ローンの返済をしていくというものです。
返済当初は親が住宅ローンを返済していきます。
親が高齢になって返済が困難になった時、もしくは、子が住宅ローンの返済をできるようになった時に、
子が住宅ローンの返済を引き継ぎます。
親子リレー返済のメリットは、申込者が高齢であっても、住宅ローンを組みやすくなることです。
高齢であれば、借入期間も短くなるため、親子リレーにすることにより、借入期間を長くすることもできます。
「親子」リレーではありますが、「子」が「孫」の場合も有り得ます。

もっと詳しく住宅購入のコツを知りたい方は・・・

  • 「お金やローン」カテゴリーで、人気の住宅購入ノウハウ

    Sorry. No data so far.

この質問に関連する住宅購入ノウハウ

ページトップへ戻る